モチベーション|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > モチベーション

モチベーション

【もちべーしょん】

~働く意欲はどこから生まれる?~

モチベーションとは、意欲を高めるもととなる「動機付け」を指す言葉。同じ意味で「インセンティブ」があるが、インセンティブは報酬などの外部的要因により 「やる気」などの動機付けを行なうのに対し、「モチベーション」とは自身の内面(精神的)から高める「動機付け」を指す。

中でも「働く」ということについての動機(モチベーションリソース)には、以下の4Pがあるといわれている。

Pride(誇り) 会社・仕事の知名度・ステイタス 
People(人) 仲間、社風
Pleasure(喜び) 仕事のやりがい、楽しさ、成長
Price(お金) 報酬、福利厚生

動機は1つではなく複数にわたる場合もある。
社員のモチベーションアップは人的リソースの活用において重要であり、各社様々な制度やキャンペーンを設けて取り組んでいる。
グーグルの「20%ルール」は就業時間の20%を自分が重要だと思うプロジェクトに費やせる制度であり、この中からGmail、GoogleNewsなどが誕生した。

【書籍】

モチベーション企業の研究
野村総合研究所著(東洋経済新報社)

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】