ブラックベルト|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > ブラックベルト

ブラックベルト

【ぶらっくべると】

~シックスシグマ推進の中心的役割を果たす“黒帯”~

ブラックベルトとは、シックスシグマ・チームのリーダー。必要なスキルのトレーニングを受け、改善プロジェクトを最後まで指導する責任を負う。 社内コンサルタントとして位置付けられ、組織横断的な活動を行う。

シックスシグマでは、「人材の力(ピープル・パワー)」と、「プロセスの力(プロセス・パワー)」を合わせてプロジェクトを推進する。ブラック・ベルトはシックスシグマプロジェクトの 中間に位置する役割。
プロジェクト担当者は主に以下に分けられる。

エグゼクティブ・リーダー…シックスシグマの理念を社内に導入し、やる気を高める
ディプロメント・チャンピオン…シックスシグマを自社のビジネス全体で実施する
プロジェクト・チャンピオン…プロジェクトとその担当者を監督し、資金を調達
ブラックベルト…実際のプロジェクト担当者

上記のような役割分担により、ブラックベルトはチームリーダーでありながら、他の仕事にとらわれることなく、手元のプロジェクト推進に集中できる。
現場と上層部の両方を巻き込みながらプロジェクトを進める牽引役。

【書籍】

シックスシグマ シビル チョウドリ著(翔泳社)

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】