ケースインタビュー|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > ケースインタビュー

ケースインタビュー

【けーすいんたびゅー】

~コンサルティング業務の縮図~

ケースインタビューとは、コンサルティングファームの選考過程で行われる「論理的思考力」を図る面接方式のこと。
例えば、
「日本にガソリンスタンドは何件ありますか?」といった概数を問うもの、
「バナナの売上げを倍にするには?」という具体策を問うもの、など。

<ケースインタビュー 3パターン>

  1. 概数を求める問題
  2. 具体的な解決方法を求める問題
  3. 是非を問う問題

物事を論深く掘り下げて論理的に考え原因などを発見・論述する力や、思い込みを排して批判的・客観的な視点からもれなくダブリなく物事を分析・検証する力を図る。

【書籍】

戦略コンサルティング・ファームの面接試験―難関突破のための傾向と対策
マーク・コゼンティーノ著(ダイヤモンド社)

【関連ページ】

コンサルティング・ワーク-「ケースインタビューとは

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】