環境マネジメントシステム|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > 環境マネジメントシステム

環境マネジメント(システム)

【かんきょうまねじめんとしすてむ / EMS:Environmental Management System】

~“MOTTAINAI”を活かして~

事業者が自主的に環境保全に関する取組を進めるに当たり、環境に関する方針や目標等を自ら設定し、これらの達成に向けて取り組んでいくことを「環境管理」又は 「環境マネジメント」といい、このための工場や事業場内の体制・手続き等を「環境マネジメントシステム」と呼ぶ。

<主な環境マネジメントシステム規格>

  1. ISO 14001:2004(ISO 14000シリーズ)
  2. JIS Q 14001

環境省発表の取り組み> H20年

  1. 温室効果ガスその他の環境負荷の低減
  2. 資源の消費量の削減を含む3Rの取組の推進
  3. 受注業者等に対する環境保全活動の実践の働き掛け
  4. グリーン調達の推進
  5. 環境に配慮した契約の推進
  6. 情報の公開

【書籍】

改訂版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト
東京商工会議所 (日本能率協会マネジメントセンター)

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】