インキュベーション|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > インキュベーション

インキュベーション

【いんきゅべーしょん / Incubation :起業支援】

~産業界の新陳代謝活性化のカギ~

ベンチャー企業を支援するサービス・活動のこと。元は孵化器のことで、転じて「ゼロから何かを生み出す・育てあげる」という意味から、起業支援を指す言葉になった (ビジネスインキュベーション)。

日本国内には日本ビジネスインキュベーション協会など各種団体があるが、他国と比較するとまだその数は少ない。従来はインキュベーション施設等ハード面が重視されたが、 現在はベンチャー企業支援事業。アイデアや技術を持った個人やグループに対して創業や初期段階に必要な資金・コンサルティング・人材など、さまざまなリソースを総合的に 提供していく活動といったソフト面が重視されている。

厳しい景況で大手企業の業績が下がる中、この環境が産業界の新陳代謝を促進させ、革新的なサービスやビジネスモデルが生み出される機会でもあるととらえ、支援に力を入れる企業も多い。

【書籍】

クラウド化する世界
ニコラス・G・カー著, (翔泳社)

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】