ROE|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > ROE

ROE

【Return On Equity/ あーる・おー・いー:株主資本利益率】

~株価下落の中、回復はいつか?~

株主資本を使ってどれだけ利益をあげたかをあらわす。

ROE(株主資本利益率)= 当期純利益 ÷ 株主資本 × 100

投資家や、上場を考える企業にとってはにとってROEを高めること・高いことが良い材料となる場合があるが、例えば利益増⇒ROE上昇、ではなかったり、 借入金増によってもROEは上昇する為、あくまで財務指標のひとつ。
ちなみに、株主資本当期純利益率は自己資本当期純利益率と呼ぶこともあるが、どちらも同じ意味。ROEの場合、貸借対照表の純資産の部で表示される金額が該当する。