IAS|会計プロ.ネット 用語集

TOP > 用語集 > IAS

IAS

【International Accounting Standards :国際会計基準】

~事実上の会計グローバルスタンダード(現:IFRS)~

国際会計基準 (International Accounting Standards) の略。

国際会計基準委員会(IASC:1973年、米、英、加、仏、日本等、先進9か国の職業会計士により作られた民間団体としてスタート)が作成した、 企業会計に関する国際的な基本的諸基準。証券監督者国際機構の承認を経て、各国に導入された事実上のグローバル-スタンダード。
厳密な会計処理ディスクロージャーが特徴。日本でも新会計基準として導入された。

現在は国際財務報告基準 (IFRS; International Financial Reporting Standards) に改称されている。

※IFRS詳細:IFRS

【書籍】

国際会計基準と日本の会計実務―比較分析/仕訳・計算例/決算処理
神戸大学IASプロジェクト著(同文舘出版)

A > > > > > > > > >

【A-Z】
【あ-お】
【か-こ】
【さ-そ】
【た-と】

【な-の】
【は-ほ】
【ま-も】

【や-よ】
【ら-ろ・わ】