転職から入社まで 準備とステップ STEP5-2:面接対策|会計プロ.net

転職から入社まで 準備とステップ


「転職しよう」と思ったら。まず何をすればいいでしょう。ここでは一通りのステップをご紹介します。

STEP5-2: 面接対策
次に、面接対策です。
採用時の面接は、大抵2~3回など、複数回行なわれます。一般的なのは、

1次面接:人事担当者 ⇒ 2次面接:現場責任者・担当者 ⇒最終面接:社長・役員

などです。それぞれ、面接する人の立場により、応募者への質問内容も変わってきます。

【面接対策のポイント】

1.自分のキャリアのたな卸しは十分に

…面接官は応募者の経験、得意分野、仕事に対するスタンス、ストレス耐性などを、四方八方からの質問を通じて、短い時間で把握しようとします。
様々な角度の質問にも対応できるよう、自分のキャリアをしっかりとたな卸ししておきましょう。

2.応募する企業、求人の事前研究をしっかりと

…例えば現職と同業種の会社でも、規模、領域、設立年数、代表者の考えなどから、全くカラーが異なる会社へ応募することもあります。
面接時には「なぜ当社へ応募したのですか」といった質問は必ず出ます。
そのときに、付け焼刃な回答では折角のチャンスを逃してしまいます。
仕事をする上でも事前の情報収集・研究は大切。面接はそのスタンスをアピールする場ともいえますから、応募する企業、求人についてはしっかりと調査しておきましょう。


★例題★ …下記質問に、あなたならなんと答えますか?
  1. この仕事(応募した求人)で求められる最も重要な資質は何だと思いますか?
  2. 仕事で一番充実感を得たときのことを話してください。
  3. 今の会社で、同僚とどのような関係を築いているか説明してください。
(出典:『人材を逃さない 見抜く面接質問50』 ディスカヴァー・トゥエンティワン)


STEP:5-1 履歴書作成へ

 

▲ページTopへ