ビジネスやキャリア構築に役立つ書籍を広くご紹介 | 会計プロ.ネット お勧め書籍集

TOP > お勧め書籍集

お勧め書籍集

1 | 2 | 3 | 4 | 5

新興国発 超優良企業

  • ハロルド・L・サーキン他著、 水越豊監修
  • お勧め度:★★★★★

かつて発展途上国と呼ばれた中国、インドをはじめとした国々から“超”優良企業が数々生まれています。その現状を分析し、今後先進国企業が取るべき戦略を提示した 大変興味深い一冊。因みにコスト面から見ると30~40%も新興国のほうが有利だそうです。

いま起こりつつある”かすかな兆候”を見逃すな!

  • ジョージ・ストーク ジョン・ブットマン著、太田直樹翻訳
  • お勧め度:★★★★

今後10年間で企業が競争優位を構築する上で大きな影響を与えるであろう「5つの兆候」を指摘し、その対応策を提示しています。 例え①サプライチェーンを効率よくマネジメントする、②ディスポーザブル・ファクトリー(使い捨て工場)を活用、③ダイナミック・プライシング(価格設定)という新手法について、など。

じゃんけんはパーを出せ!~ビジネス解決力が身につく「ゲーム理論」~

  • 若菜力人著
  • お勧め度:★★★★

戦略的思考法として注目されている「ゲーム理論」。相手の動きの背景を読み、適切な戦い方を組み立てるという理論を使って人生のさまざまな 局面で成果を出す方法を明らかにしています。著者の若菜氏は東大工学部卒後M.I.TにてMBAを取得。企業の経営再建経験も持つ方です。

デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

  • 山口 揚平著
  • お勧め度:★★★

企業の価値は“時価総額”などではなく、組織内の文化や事業戦略などの目に見えない要素を集大成したものであると語る本書。 「デューデリジェンス」のプロが任天堂などの事例を基にして、その本質的価値を見抜くポイントを解説しています。

日本のブルー・オーシャン戦略 10年続く優位性を築く

  • 安部 義彦・池上 重輔 著
  • お勧め度:★★★

「ブルー・オーシャン戦略」とは、新規需要を創造すること。本書ではこの手法を用いた選択と集中によって収益を回復してきた日本の大手企業や、 厳しい環境の中で生き残りを模索する中小企業にとっての目指すべき方向性と具体的なアクションを示唆しています。